江東区門前仲町のパソコン市民IT講座 深川教室

これからパソコンをお使いになる方、初心者の方も♪ お仕事から趣味まで、幅広く活用できる講座をご用意♪ 門前仲町駅 徒歩5分

今日は津軽弁の日!

本日10月23日は、津軽弁の日』なんだそうです。

津軽弁、というと、青森県出身の人は皆「津軽弁」を話すような気がするかもしれませんが、そうでもなくて、あくまでも「津軽」(青森県の西半分)地方の人が中心に話す言葉なのです。
私の祖母は青森は三戸市に在住しているのですが、話しているのは津軽弁ではなくて、「南部弁」なのです。

どちらにしても、解読が難しいことに変わりはなかったりするのですが。。。(^_^;)

母がやっぱり青森出身で、よく、祖母と電話で話すのを聞くのですが・・・実際のところ何を話しているのか、さっっっぱり、解らない時があったりします。

そんな時は!ということで、便利なホームページを見つけてしまいました!!

史上最強の津軽web!

http://www.interq.or.jp/www-user/miu7777/window.html

ここのホームページに「津和辞典」(津軽弁→標準語の辞書です)があるので、とっても便利です(^^♪
また、ここの「DONDANZ(どんだんず)」(「どうなのさ」という意味だそうです→青森出身の教室スタッフMさんより)というコーナーで、標準語を入力すると、それを津軽弁に変換してくれるという面白いことが出来るので、一度お試しあれ♪

方言、ってその地方の人には何てこと無い言葉でも、聴いたことが無い人からすれば、本当に何だか訳が解らなかったりしますよね。

私が今のところ解読できる方言は、京都弁、関西弁、博多弁くらいでしょうか(^^)

皆さんは、方言のことで面白い体験をしたことがありますか?
ある!という方は是非、教えてくださいね(^^)/

> I

参考ホームページ

津 軽 語 は 津 軽 の 言 葉

http://www.jomon.ne.jp/~ja7bal/tugaruben.htm